取引ツール・アプリ

いつでもどこでもお取引いただけるよう、デバイスごとに最適化された取引ツールをご用意しました。

スマートフォンアプリ

【初めての方でも簡単にご利用いただける取引アプリ】

  • 現在の損益状況を一目で把握することができる
  • スマートなデザインと日本語サポートでストレスなく取引できる
  • わかりやすさを追求した操作画面で現物/レバレッジ取引がスムーズにできる
  • アカウント管理、売買、入金・送金、お客様へのお知らせなど、必要な機能へ簡単アクセスできる
推奨環境はこちら 操作マニュアルはこちら

PC版取引ツール

【プロフェッショナル向けカスタマイズ可能なPC版取引ツール】

  • 注文機能、高性能チャートなど取引に必要な情報を一画面に集約
  • 取引スタイルに合わせて画面レイアウトが自由自在!作成したレイアウトが保存できる
  • 本格的なチャート分析ができる
推奨環境はこちら 操作マニュアルはこちら

Trade Blotter
(トレードブロッター)

【取引情報の準リアルタイムレポートサービス】

  • 未決済建玉情報:決済されていないポジションのデータを金額レンジ毎に確認できる
  • 指値情報:未約定の指値注文の一覧を確認できる
  • 歩み値:実際に約定があった取引の金額を時系列で確認できる
推奨環境はこちら

※ アプリの「Trade Blotter(トレードブロッター)」をクリック、もしくはPC版取引画面の左メニューの「情報サイト」から「情報サイト表示」をクリックいただくと、参照いただけます。なお本レポートを参照いただくためには、口座開設を完了する必要がございますのでご注意ください。
※ 指値情報は各暗号資産におけるお客様の指値注文状況、およびASK/BIDが入れ替わる価格を1時間ごとに表示します。
※ レポートは1時間ごとに30分前の情報が更新されます。最新の更新日時は「データ更新日時」をご参照ください。
※ 相場急変時等については、注文の状況等は短時間で大きく変化しますので、お取扱いには十分にご留意ください。

金融庁のホームページには以下の留意事項が掲載されております。

登録業者については、以下よりご覧いただけます。

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

暗号資産交換業者登録
当社が扱う暗号資産は、暗号資産交換業者登録一覧に記載された当該暗号資産交換業者の説明に基づき、資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
当社が扱う暗号資産は、金融庁・財務局が、これらの暗号資産の価値を保証したり、推奨するものではありません。暗号資産は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではなく、財産的価値を有すると認められた電子データに過ぎないことにご留意ください。
暗号資産の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。
≪暗号資産を利用する際の注意点≫
暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。暗号資産は、価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、損をする可能性があります。暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は、登録を受けた事業者か確認してください。暗号資産の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。暗号資産や詐欺的なコインに関する相談が増えています。暗号資産を利用したり、暗号資産交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。上記の内容については、金融庁ホームページの利用者の方への注意喚起に記載されております。
http://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency/04.pdf