口座に関わる用語の解説

口座に関わる用語の解説

PC版取引ツール・アプリの使い方

  • 公開日

このページでは、PC版取引ツールやアプリ画面の口座に関わる用語解説を行います。

PC版取引ツール

メニュー→照会より「口座詳細」を選択し下記画面が表示されます。

建玉可能額(①-④-⑤)
新規注文に使用できる証拠金の残高です。
計算式:純資産額 - 注文証拠金 - ポジション必要証拠金

注文必要証拠金④
未約定の注文(発注済みで未約定)に必要な証拠金の合計額です。
※リアルタイムレートは建玉が買の場合は売値、売の場合は買値を使用
計算式:注文数量 × リアルタイムレート × 証拠金率

ポジション必要証拠金⑤
保有している建玉を維持するために必要な証拠金です。
計算式:取引数量 × リアルタイムレート ×証拠金率
※リアルタイムレートは建玉が買の場合は売値、売の場合は買値を使用

純資産額①
預託証拠金残高に保有している建玉の評価損益等を加味した金額です。
計算式:預託証拠金残高 - ( 評価損益 + 各種手数料 + 出金・出庫予定額)

証拠金維持率
(純資産額 - 注文必要証拠金) ÷ ポジション必要証拠金で計算されます。
※証拠金維持率が80%以下になるとロスカットが執行されます。

約定評価損益③
確認時点の建玉評価損益にレバレッジ手数料を加味した金額です。
計算式:建玉評価損益 - レバレッジ手数料

建玉評価損益
確認時点の未決済建玉の評価損益です。
計算式:( 現在価格 × 取引数量 ) - ( 取引価格 × 取引数量 )

レバレッジ手数料
未決済の建玉に対して、ロールオーバーした際に発生する手数料です。
※レバレッジ手数料について詳しくはレバレッジ手数料ページをご参照ください。
 
指値スプレッド評価損
注文が約定した際にスプレッドによりロスカットが発生するのを防ぐための仕組みです。
指値が約定・取消されると解消されます。
※現在TAOTAOでは設定していないため「0」になります。

預託証拠金残高②
お客様が口座に預けている証拠金残高です。
計算式:日本円 + (保有暗号資産 × リアルタイムレート × 掛け目)
掛け目について詳しくはレバレッジ取引ページをご参照ください。

口座残高
お客様が口座に預けている証拠金残高です。
日本円総額と暗号資産の保有数量が表示されます。

出金・出庫予定額(円)
お客様が出金・出庫依頼を出してまだ完了していない金額です。

出金・出庫手数料拘束額(円評価)
お客様が出金・出庫予約した際にかかる手数料です。
※出金・出庫手数料について詳しくは手数料ページをご参照ください。

出金・出庫可能額
お客様が出金・出庫が可能な額(円、暗号資産)です。

追証不足額
追加証拠金として差し入れなければならない証拠金の不足額です。
※現在TAOTAOでは追加証拠金制度を導入していないため「-」になります。

最低証拠金不足額
当社で取引を行うために最低限必要な証拠金に対する不足額です。
※現在TAOTAOでは最低証拠金を設定していないため「-」になります。

アプリ

メニュー→「口座詳細」を選択し下記画面が表示されます。
アプリ口座詳細
建玉可能額
新規注文に使用できる証拠金の残高です。
計算式:純資産額 - 注文証拠金 - ポジション必要証拠金

証拠金維持率
(純資産額 - 注文必要証拠金) ÷ ポジション必要証拠金で計算されます。
※証拠金維持率が80%以下になるとロスカットが執行されます。

純資産額
預託証拠金残高に保有している建玉の評価損益等を加味した金額です。
計算式:預託証拠金残高 - ( 評価損益 + 各種手数料 + 出金・出庫予定額)

約定評価損益
確認時点の建玉評価損益にレバレッジ手数料を加味した金額です。
計算式:建玉評価損益 - レバレッジ手数料

建玉評価損益
確認時点の未決済建玉の評価損益です。
計算式:( 現在価格 × 取引数量 ) - ( 取引価格 × 取引数量 )

レバレッジ手数料
未決済の建玉に対して、ロールオーバーした際に発生する手数料です。
※レバレッジ手数料について詳しくはレバレッジ手数料ページをご参照ください。

預託証拠金残高
お客様が口座に預けている証拠金残高です。
計算式:日本円 + (保有暗号資産 × リアルタイムレート × 掛け目)
掛け目について詳しくはレバレッジ取引ページをご参照ください。

ポジション必要証拠金
保有している建玉を維持するために必要な証拠金です。
計算式:取引数量 × リアルタイムレート × 証拠金率
※リアルタイムレートは建玉が買の場合は売値、売の場合は買値を使用

注文必要証拠金
未約定の注文(発注済みで未約定)に必要な証拠金の合計額です。
※リアルタイムレートは建玉が買の場合は売値、売の場合は買値を使用
計算式:注文数量 × リアルタイムレート × 証拠金率

金融庁のホームページには以下の留意事項が掲載されております。

登録業者については、以下よりご覧いただけます。

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

暗号資産交換業者登録
当社が扱う暗号資産は、暗号資産交換業者登録一覧に記載された当該暗号資産交換業者の説明に基づき、資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
当社が扱う暗号資産は、金融庁・財務局が、これらの暗号資産の価値を保証したり、推奨するものではありません。暗号資産は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではなく、財産的価値を有すると認められた電子データに過ぎないことにご留意ください。
暗号資産の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。
≪暗号資産を利用する際の注意点≫
暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定暗号資産」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。暗号資産は、価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、損をする可能性があります。暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は、登録を受けた事業者か確認してください。暗号資産の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。暗号資産や詐欺的なコインに関する相談が増えています。暗号資産を利用したり、暗号資産交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。上記の内容については、金融庁ホームページの利用者の方への注意喚起に記載されております。
http://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency/04.pdf